ホーム > 仕事 > 帰化許可申請 と三木清

帰化許可申請 と三木清

帰化許可申請について考えるとき、著作権切れとはいっても、次の三木清の文章が参考になります。
というのも、帰化許可申請について調べ物をするときは、圧倒的に書物を調べることが多いからです。
如何に読むべきかという問題は何を読むべきかという問題と関聯《かんれん》している。ひとは凡《すべ》ての書物を同じ仕方で読むことはできないし、また同じ仕方で読んではならぬ。博く読むためには書物の種類に従って読み方を変えなければならない。そこに読書の技術があるのである。
 何を読むべきかに就いては、もちろん、善いものを読まねばならず、悪いものを読んではならぬということは明かである。悪い本を読むことはそのこと自身無益であるばかりでなく、悪い本を読んでいるうちには善いものと悪いものとを区別することができなくなってしまうという危険がある。ひとはただ善いものを読むことによって善いものと悪いものとを見分ける眼を養うことができるのであって、その逆ではない。善い本は必ずしも読み易い本ではない。大きな、分厚な、むつかしい本であるからといって避くべきではなく、その方面で最も善い本を読むように努めなければならぬ。読書においても努力が大切であり、そして努力はつねに報いられるのである。やさしい本、読者に媚《こ》びる本ばかりを読んでいては、真の知識も教養も得ることができぬ。一度でその本が全部理解されなくても好い、ともかく善いものにぶっつかってゆくことが肝要である。もし一度で理解することができなければ、暫《しば》らく間をおいて再び読むようにするが好い。努力して読書する習慣を作ることが大切である。尤も、むつかしい本、大きな本がつねに善い本であるという風に誤解してはならぬ。それはペダンチックな人の陥る誤解である。善い本は本質的に云ってすべて最も理解し易い本であるというのみでなく、初めから困難なしに読める本にも善い本は多いのである。そして読書においてぶっつかる困難を克服するためには系統的に読むことが大切である。読書も無秩序であっては益がなく順序を追うて読むようにしなければならぬ。先輩の意見を聞くことが有益であるのは何よりもこの点についてである。
 読書にも年齢があり、老人は古典的なものを好み、青年は新しいものを求めるというのが普通である。青年が新刊書を喜ぶということはその知識欲の旺盛《おうせい》を示すものであって排斥すべきことではないが、しかしそこにはまた単なる好奇心の虜《とりこ》になる危険もあるのである。古典のために新刊書を軽蔑《けいべつ》することなく、新刊書のために古典を忘却することのないようにするのが肝要である。
帰化許可申請について考えるとき、上記の三木清の文章を参考にしていただければ幸いです。

関連記事

  1. 事業協同組合 設立

    中小企業が集まって作る組合には、事業協同組合だけではないのですが、事業協同組合の...

  2. 事業協同組合

    事業協同組合を企画している神奈川県のものです。実は先日、建設関係の企業同士が寄り...

  3. 入国管理局 埼玉

    入国管理局 埼玉 行ってきました。私は、埼京線を北上していくつもりでしたが、途中...

  4. 在留資格認定証明書交付申請書の入手先

    在留資格認定証明書交付申請書は、入国管理局でもらえるそうですが、品川って、結構遠...

  5. 古物商許可

    古物商許可をとるための必要書類をとりよせるだけで、随分と面倒な手続きだなと思って...

  6. 国際結婚手続きをクリアしたカップル

    国際結婚の手続きってどれほど大変か、実は国によって異なるみたいですね。相手の国が...

  7. 化粧品製造販売業許可を得るためのポイントってある?

    化粧品の輸入を考えているので、化粧品製造販売業許可と、化粧品製造業許可の両方をと...

  8. 立川の入国管理局へ行こう!

    入国管理局 立川の管轄を調べてみました。私は府中に住んでいるので、立川が一番近い...

  9. 香港 法人設立

    香港 法人設立 を考えているのですが、やはり、自分でやってみるのは大変ですよね。...

  10. アポスティーユ 在外公館

    アポスティーユを無犯罪証明書にいただくにはどうしたらよいのでしょうか?アポスティ...

  11. 帰化申請 リトアニア

    帰化申請について、三木清の著作権切れの文章をベースに考えて見ましょう。帰化申請に...

  12. アポスティーユ その後

    アポスティーユ代行をお願いしようかと思っています。自分であれこれ調べていたのです...

  13. 日本ビザ 日本人の配偶者

    日本ビザの申請に関するよいブログが誕生したようです。日本ビザのブログって、珍しく...

  14. アポスティーユ 代行 ~公証役場も関係あるよね。

    アポスティーユ代行について、いいブログを見つけちゃいました。このブログは、アポス...

  15. 創業融資

    創業融資を受けたいと考えています。創業融資というのは、日本政策金融公庫などから創...

  16. アポスティーユ代行

    アポスティーユ代行について考える拠り所として、三木清の次の文章を読んでみましょう...

  17. 帰化許可申請 と三木清

    帰化許可申請について考えるとき、著作権切れとはいっても、次の三木清の文章が参考に...

  18. 会社設立 中央区

    会社設立 中央区で考えています。東京都中央区よりは、千代田区の方がさらにオフィシ...

  19. 永住ビザ 求められる素行とは?

    永住ビザについて考えよう! まず、素行が善良であることを証明する資料 笑。これは...

  20. 帰化申請 流れと期間

    帰化申請をする流れがどうしてもつかめなかったのですが、まずは法務局へ行って見る事...